鉄は熱いうちに乗れっ!
鉄は熱いうちに乗れっ!

○ニス愛好家

男:「奥さん、痛いって嘘だろう?」

奥:「嫌です、本当に痛いの!」

男:「だって、痛いって言いながら身体が動いちゃってるじゃない」

奥:「痛くて動いちゃうんです!」

男:「じゃあこれは何?痛いのが気持ちいいんじゃないの?」

奥:「それは・・・痛くて、汗が出てるんです!」

男:「へぇ~。。。じゃぁ、これはどう?」

奥:「っ!!」




・・・って、そんな小芝居はどうでもいいんだけど(じゃあ書くな)、
前にも書いたがここ2週間くらい、どうにもこうにも


161216-1.jpg

肘が痛いっ!
※すみません、画像はwebから拝借


動いてない時は問題ないんだが、
特定の角度に曲げたりすると「ビシッ」と痛みが走る。
最初は右肘だけだったが、今では左右どちらも痛い。

先日の広場での自転車担ぎ練では、
担ぎ上げる際の痛みが怖くて躊躇するくらい。。。(担ぎ練になってないじゃん)


2週間も痛いって、なんか変だろ?と思って
いろいろとググってみたら。


どうやら
161216-2.jpg

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)っていうヤツらしい!

~以下引用~
>ものをつかんで持ち上げる動作やタオルをしぼる動作をすると、
>肘の外側から前腕にかけて痛みが出現します。多くの場合、安静時の痛みはありません。
   ※「個人の私的利用は可」とあったので一部転載させて頂きました <(_ _)>
    引用元:http://www.joa.or.jp/jp/joa/exemption.html



おぅ、そう、それそれ!!!

まさにその症状です。
きっと、河川敷の激坂登り練を、
覚えたての猿みたいに1時間半もヤリまくったx3回くらい
が原因なんだろうな。

 登りはそうでもないとして、坂からの着地の衝撃吸収やらで肘を酷使した気がする。



どうも
161216-3.jpg

赤い筋肉辺りが炎症おこしてるらしい。



~同じく引用~
>原因と病態
中年以降のテニス愛好家に生じやすいのでテニス肘と呼ばれています 。。。以下略



って、中年以降っ!?

青年はならないのね。あーそうですか(笑)



中年の ○ニス愛好家 としては、今後も気をつけねば。



じゃ!!



------------------------------------------------------------------------------
いやいや、テニスは一切やってません。
(息子はスクール入ってやってるけど)

にしても、日曜は湘南シクロクロスなんだが、
こんなに肘が痛くて大丈夫だろうか・・・

 担ぐたびに痛みが走る。
 恐らくまたランニング大会になるであろう身にはツレぇなぁ。。。

 

※ポチッと押されるたびに、当ブログのランキングポイントがUPします。是非ぜひ ご協力を!
------------------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト


------------------------------------------------------------------------------
 コメントを書く/見る(0)  |  2016/12/16(金)   21:45:12  |  トレーニング

コメント













管理者にだけ表示を許可する
 

simone loro

プロフィール

いっき

Author:いっき
1971年生まれ
愛車:ANCHOR RNC7
多摩市在住/広島出身
teamシモーネ活動中!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

お気に入りブログ

FC2カウンター

2009/06~

月別アーカイブ