鉄は熱いうちに乗れっ!
鉄は熱いうちに乗れっ!

ベッドイン

会社で風邪が流行ってるのか、
「マスクしてる人が多いな~」と思ってたら、
サクッと風邪ひいた・・・orz


ま、そんなことはさておき、書記長に
「メンテ苦手な会長はリムテープでイッとけ」

と言われていたのに、うっかりリムセメントを購入してしまった為、
まずは新調したチューブラーホイールに「ベッド」とやらを作らねばなりません。




男 「奥さん、その気だったんだろ?」

奥 「いえ、そんなことありません!」

男 「だって、こんなに糸ひいてるよ。(セメントが)

奥 「そんな・・・でも、こんなトコじゃ嫌です!」

男 「じゃあ、寝室のベッドに移動しようか。」



↑ の、ベッドじゃありません。


リムのタイヤ接着面にあらかじめ何層か接着材の層を作っておくと、
接着力が上がったり、リムの保護になるらしいのです。
(完全にweb検索結果からの受け売りですが)




ということで早速、
151005-1.jpg
スタンドとローラー台をウッドデッキ(外)に持ち出します。
こうやってホイール固定すると、作業し易いらしいです(受け売り)
※室内でシンナー臭を漂わせようものななら、即刻、自転車禁止令が発令されます。




151005-2.jpg
リムセメントはパナ! こちら、速乾タイプで早漏。

 と、ここで下に敷いた古新聞紙の記事に読みふけってしまった。
 なになに、多摩サイ沿いの立川の廃校に自転車施設が?
  あ、もしかして、ペダリングトレでお世話になってる「プントヴェントス」さん、
  ここに移転するのかな?



おっと脱線した。

151005-3.jpg
チューブラーホイールって結構リムのとこが肉厚に出来てるのね。
そりゃそーか、クリンチャーのワイヤー部を支えるような凹みが必要ないんだから。
(なのでカーボンクリンチャーよりはブレーキ熱に耐えられるらしい)



薄手のゴムを付けて、
薄手のゴム手袋を付けて
151005-4.jpg
エロい糸を引きながら、ハケ塗りに挑戦。



筆おろし。
151005-5.jpg
webを検索したら、諸説あるもののどうやら「厚めに塗る」のがベッドには良いらしい。
が、どうも薄くなってしまった。。。



ということで1時間程 乾かしてから再挑戦。

151005-6.jpg
今度は上手くいったぞ。


コツは、

「缶から筆を抜く際、いつまでも滴が切れるのを待たない」
「同じ箇所を何度も筆でなぞらない」

ですな。


1日乾かしたら、もう一層塗らなきゃ。
 先が長い・・・。



じゃ!!



------------------------------------------------------------------------------
最初はかな~り丁寧に塗っていたんですが、
それだと時間かかるし、厚みが出ないし・・・で、後半はかなりラフに!w

でもそれくらいラフに早く塗らないと、
塗り終わる頃には最初に塗った部分が完全に乾いちゃって
本番ではとてもタイヤを嵌めるどころでは無くなりそう。

チューブラーのセメント塗りは初体験でしたが、
ベッド作りで事前練習出来たので、ナマ本番は上手くベッドインできそうだ!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村

※ポチッと押されるたびに、当ブログのランキングポイントがUPします。是非ぜひ ご協力を!
------------------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト


------------------------------------------------------------------------------
 コメントを書く/見る(0)  |  2015/10/07(水)   21:07:52  |  ロードバイク

コメント













管理者にだけ表示を許可する
 

simone loro

プロフィール

いっき

Author:いっき
1971年生まれ
愛車:ANCHOR RNC7
多摩市在住/広島出身
teamシモーネ活動中!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

お気に入りブログ

FC2カウンター

2009/06~

月別アーカイブ