鉄は熱いうちに乗れっ!
鉄は熱いうちに乗れっ!

美ヶ原で、ビビる大木

さて、ツールド美ヶ原・参戦記らしきものでぃす!



レース当日は快晴!

150629-1.jpg

4時起床、オニギリを3個も平らげ、トイレに篭もるもアレが出ない。
普段は快調に朝2回は出るのに、
前夜に断酒するとピタっと止まるな。(富士ヒルもそうだった)

○ンコは諦め、集合前に激坂までウォームアップがてら試走します。
前日試走より100mくらい上まで登り、
100m分、更に激坂への不安を増して終了w。

いやマジあの坂、見た目ヤバイッス・・・まさかの試走 de ビビリMAX。
見上げると、先は更に斜度が上がってたが、

 そこは 見なかったこと にして、サクッと戻ります。



書記長と合流して会場入り。

150629-2.jpg
宿から集合場所まで激近。
まだ人も少なく、クラスの前方に自転車置いて待機。

ダラダラくっちゃべっりながらエリートクラスのスタート見てたら、
書記長のクラスがとっくにスタートラインに移動してるハプニング!(笑)
 書記長の自転車だけ、ポツネーーーンっとしてましたw

やっぱ仲間と参戦は気が楽ですね~、スタート前も楽しく過ごせます。

ただ、成木⇒Mt富士ヒル⇒美ヶ原と、1週間おきにレースが続いてちょっと疲れたか?
もしくは、Mt富士みたいに「75分切ってシルバーリング!」みたいな明確な目標が無いせいか?
どうも○○ベーションが上がらない。(モチですよ。マスターとかイレちゃダメです)
 コースも全く判らないし。
 っていうか直前まで総距離をチェックしておらず、
 スタート直前に慌てて書記長にコース距離を聞く始末。



んで、書記長スタートから30分後にアッシの組もスタート。

激坂まではユルユル~っと後方待機。
(っていうかユルユルしてたら前はピャーッと行ってたw)

激坂もウォームアップだと思って決して踏まない予定!・・・だったけど、
やっぱ周囲につられて、踏み踏み気味。
あんまりユルユルしてたら、歩く人・蛇行する人に引っ掛かりそうで危ないし。

そうこうしてたら、ナマ本番のアドレナリン効果か?
「アレ、もう終わった?」といつの間にか激坂終了。脚着き無し。
歩く気マンマンで、シューズのカカトのゴムを綺麗にしておいたのに!w

その後は普通のヒルクライムが20km程・・・のハズが、
ここからも地味に斜度がキツい。
30T乙女ギアを何度も使ってしまった(笑)

んで後半、なんと 左脹ら脛に攣りそうな気配・・・

中盤までは結構速い人に着いて頑張ってたつもりだったが、
攣りの気配を察知した途端、明らかにペースダウン。
ペースメーカーの人も見失い急減速。

喉渇いてないのに給水所で水を受け取って減速しちゃったり、
「あれ、何の為に走ってるんだったっけ?」
とか哲学的な問いが頭に浮かんでくる始末w


ヤバっ、このままズルズル後退か?と思いました・・・がっ!!


ここで、出発前の息子(小5)の
「お父さん、後悔しないように頑張ってね~」
という一言を思い出し、こっからダンシング多めで疲労分散!
(っていうか前半また全くダンシングしてなかった!

&レース時に左手首に嵌めてた、
娘(小3)がゴムで編んでくれたブレスレットが、アレを刺激!
最後にまたちょっとペースを取り戻せました。(アレ=ヤル気ですよ)

⇒結果からするとこの後も脚は最後まで攣らなかったので、
 単に "攣りそう"を理由に辛いのから逃げてしまってただけか、自分。
 やっぱ明確なタイム目標を持ってないとダメですね。


あ、ついでに後半の下り区間は ビビって スピード出せなかった!(笑)

 特に、右コーナー手前では盛大にブレーキ!(笑)
 単車で峠を走ってた頃から、右コーナー苦手だったんだよねw


余力あったので、最後の登りはオールダンシングでクリア。
ここは結構、前の人達を追い抜けたな。



150629-3.jpg
そんなこんなで無事ゴール!

 ちょい余力残しちゃった感、マン載!w



150629-5.jpg
ご褒美は地元産のトメ~ィト!(普通にトマトって書けよ)



150629-4.jpg
景色サイコー!


ゴールで書記長とも合流、おしゃ○り しながら待機後に下山。

雪山遭難しても生き延びれる位の重装備を持っていったのに、
天気良すぎてウィンドブレーカーが暑い!
冬用グローブと共に、途中で脱ぎました。



150629-6.jpg
下山途中、イタリア料理屋?さんが暖かいスープを無料配布してました!

 ミネストローネ美味しかった~
 けど実は女性店員さんのオッパイがデカかったのに気を取られて味良く判らず



150629-7.jpg
最後にスタート地点で書記長と記念撮影。

その後は宿に戻って、シャワー浴びて帰宅。
※車は大会後まで宿に置いて良いし、帰る前に温泉も使ってね~と、至れり尽くせり!


タイム的には全然追い込めた感じがなく色々反省点あったけど、
天気はサイコーだったし、大会自体はとっても楽しかったでぃす!



じゃ!!



------------------------------------------------------------------------------
【反省点】
・独りだとペースを作れず、急に減速する。
・ダンシング苦手意識が抜けない。(後半、ダンシングした方がペース維持しやかった)
・中盤~後半でまた心拍数が落ちた↓

150629-8.jpg

 うーーーん、170bpm割っちゃイカンでしょう・・・。

 まだまだ、修行が足りませんな。
  次に向けて、更にトレーニング頑張りま~す。

あ、今週は小休止で、ワイン呑みまくる けどね!(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村

※ポチッと押されるたびに、当ブログのランキングポイントがUPします。是非ぜひ ご協力を!
------------------------------------------------------------------------------



スポンサーサイト


------------------------------------------------------------------------------
 コメントを書く/見る(0)  |  2015/06/30(火)   22:03:22  |  レース

コメント













管理者にだけ表示を許可する
 

simone loro

プロフィール

いっき

Author:いっき
1971年生まれ
愛車:ANCHOR RNC7
多摩市在住/広島出身
teamシモーネ活動中!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

お気に入りブログ

FC2カウンター

2009/06~

月別アーカイブ