鉄は熱いうちに乗れっ!
鉄は熱いうちに乗れっ!

あゝ乗鞍峠

無事?終わった乗鞍ですが、実は下山が凄かったんですよ。。。

ゴール手前の数キロ地点を走ってた頃から既に
雨が降ってきていたんですが、
ゴールがまず、視界20mくらいっ!!

霧で先が全く見えず、直前までゴールラインもよく見えなかった。。。
当然のように、ゴールで観戦してる家族とは合流できず。
(後から聞いたら、雨風ひどくて建物に避難してたらしい)


山頂で下山ウェアを忘れた書記長を待つ予定だったんですが、
着替えているうちにどんどん体温が低下していく・・・
ガタガタと震えが止まらなくなり、ヤバイ状況に。

 ということで、先に下山。(書記長、ほんとゴメンなさいっ!!!)



が、下山が・・・


もう。。。


140715-1.jpg
※著作権上、どうなんでしょ?ゴメンなさい


こんな感じやで!

 いや、冗談抜きで、ほんと。


雨も降ってたけど、風が強いのなんのって。

下り初めてすぐに全員バイクから降り、
強風区間は固まって風が収まるまで凌いだり、
恐る恐る押して降りたり。



 一番の強風ポイントじゃ、
 たまたま路肩にいた?バスの側にみんな固まって
 強風をやり過ごす始末。


140715-2.jpg
※どこぞから画像拝借&加筆。猛省中

ロードバイクから手を離したら、
絶対、重いRNC7君でさえ吹っ飛んでいきそうな強風が
吹きすさんでましたよ。
 気を抜いたら身体も崖下に持って行かれそうでヤバかった。。。


おかげで、頂上であんなに重ね着した下山ウェアの中も
雨が吹き込んでグッショグショに濡れ濡れ。

インナーと冬用を重ねて着けたグローブも、
グーに握ると中から雨水がボタボタと潮吹きする始末。
手がカジかんで、ブレーキ握る感覚も怪しくなってくるし。


 そんなこんなでAV女優も真っ青の濡れっぷりで、
 唇が紫色になりながら下山しましたとさ。



140715-3.jpg

出発前に磨いたRNC7君も、雨天下山で
 ドロドロのどろろん おどろん でろでろばぁ


で下山後に書記長に、待てなかった謝罪メールを送ってたら。。。


 返信「無事、バスで下山」


って、えぇっ!! マジっ!!??

  あの遭難しかけた苦労は何だったのっ??



じゃ!!



------------------------------------------------------------------------------
とはいえバス組は下山後に、
別便移動の自転車が戻ってくるのを
長時間待たなければならなかったようで。。。

ま、なにはともあれ、みんな無事で良かった。

そういえばスタート付近まで下山した際、
急いで登っていく救急車とすれ違いましたが、
あれは一体・・・

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村

※ポチッと押されるたびに、当ブログのランキングポイントがUPします。是非ぜひ ご協力を!
------------------------------------------------------------------------------



スポンサーサイト


------------------------------------------------------------------------------
 コメントを書く/見る(0)  |  2014/07/16(水)   00:00:40  |  ロードバイク

コメント













管理者にだけ表示を許可する
 

simone loro

プロフィール

いっき

Author:いっき
1971年生まれ
愛車:ANCHOR RNC7
多摩市在住/広島出身
teamシモーネ活動中!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

お気に入りブログ

FC2カウンター

2009/06~

月別アーカイブ